ムダ毛処理方法は「脱毛」だけじゃない?

ムダ毛処理の方法は脱毛だけ、と思っていませんか。実はムダ毛の処理にはもう一つ方法があります。抑毛と呼ばれている方法で、ムダ毛を剃ったり抜いたりするのではなく、ムダ毛の色を薄くしたり、生え方を抑制することにより、目立たなくしようという方法です。脱毛と抑毛、ではこの2種類にはどのようなメリット・デメリットや特徴があるのでしょうか。以下に2種類の方法の違いなどについてまとめてみました。

 

抑毛の特徴とメリットについて

脱毛はお肌にムダ毛がない状態にすることをいいますが、抑毛の場合は完全に処理するのではなく、量を少なくし、薄くすることで目立たなくしようとする方法を指します。たとえば男性の方で体毛が濃い方など、脱毛するのではなくムダ毛を抑える「抑毛」が便利です。女性の場合はVIOの部分に使用する方が多いようです。エステでのVIO脱毛は気恥ずかしいと感じる方などにお勧めです。

 

脱毛・抑毛の具体的な方法について

ムダ毛の処理は自宅で自己処理をするか、エステなどで脱毛処理を行ってもらうか、どちらかになります。エステでの脱毛は費用はかかりますが、その分きれいに処理してもらうことが出来ます。抑毛処理ですが、これもまたエステで可能な場合がありますので、気になる方はエステサロンに問い合わせるようにしましょう。その他には専用の抑毛製品を使って自分で行うことも出来ます。どちらが便利かはそれぞれの方の希望や都合、またムダ毛や皮膚の状態によって異なりますので、ご自分にもっとも合う方法を選ぶようにしましょう。

 

脱毛エステでの抑毛処理について

エステでは脱毛処理だけでなく、抑毛処理を受けることも出来ます。上述したように足や脇は完全脱毛でも、VIO部分は軽く全体的に光を照射することにより、抑毛処理をしてもらうことも出来ます。完全な脱毛と違い、予算的にも少なく済むことが特徴です。回数自体も脱毛処理よりは少ない回数で終わりますので、忙しい方にもお勧めです。

 

抑毛クリームやローションを使用する方法

自分で抑毛を行いたい場合には、専用のクリームやローションを購入するようにしましょう。この方法であればエステに通う費用がかかりませんので、予算の厳しい方にはこの方法がお勧めです。ただし抑毛処理ですので、一度では効果が十分に出ません。用いる期間としては約1ヶ月から3ヵ月程度は継続しなければならないといわれています。

 

 

こちら

ホーム RSS購読 サイトマップ